E

クリエイティブな方法論にもとづく

特化型プロフェッショナル・サービス

プロ向け教育支援

  • 基本トレーニング
  • デザイン思考
  • 異業種チーム育成
  • 専門家コーチング

B2B UI/UX
デザイン支援

  • B2B向けサービス評価
  • コンセプト開発支援
  • プロトタイプ製作

特化型
ビジネス支援

  • 提案書作成コーチ
  • 製品プロデュース
  • グローバル協業

1

2

3

30年に及ぶ経験と知見で、きっと貴社のお役に立ちます。

求められる、クリエイティブ思考の
“特化型プロフェッショナル”とは?

デジタル破壊による変革が広まり、求められるプロは様変わりしました。
自己実現と社会貢献のバランスを重視する、デジタル・ネイティブ世代を中心とした

“特化型プロフェッショナル”の活用が多くの企業の課題となっています。

特化型プロフェッショナルの懸念

今後ますます、独創性や技術力が高い“特化型プロフェッショナル”の活用が重要になると考えています。長年そうしたチームに携わってきた経験から、彼らはビジネスの貢献に強い興味があるものの、所属するチームや会社に対してどのように成長・貢献できるかなど、チームや会社との付き合い方に不安をもつ場合が少なくないようです。

企業におけるビジネス貢献

コンサルタントの立場ながら、長年にわたり、現場のUXデザイナーとしても、サービス開発やチーム育成に携わってきました。そうした経験から、企業との付き合い方を自ら考える、ビジネス思考の教育環境を整えれば、特化型プロのようなクリエイティブな人材であっても、自ら帰属意識を高め、ビジネス貢献を求めることがわかりました。

トップに戻る

特化型ビジネス特有の協業スタイルが、評価されています。

トップに戻る

特化型プロによる事例

より専門的でニッチな課題の解決をお手伝いいたします。

事例1

予実管理システムUI改善

社内業務に特化した固有のプロセスを利用シナリオの再評価で大幅に改善。UIデザインと技術検証を連携、既存システムを生かした機能を提供。

詳しくはこちら

事例2

認定業務フルデジタル化推進

少数チームの稼働を最適化。全ての工程をフルデジタル化することで、省力化だけでなく、数値の視覚化、リアルタイムな情報共有などを実現。

詳しくはこちら

事例3

エキスパート教育プログラム

エキスパート特有の育成課題に着目。企画型ワークショップと個別のメンタリングを組み合わせ、専門キャリアの開発とビジネス提案力を強化。

詳しくはこちら

事例4

新サービス向けデザイン思考

従来の突発型アイデア検討の脆弱性をカバー。ユーザーシナリオ法をベースに、リアルな仮説に裏付けられたビジネスの新しい方向性を検討。

詳しくはこちら

貴社にクリエイティブな+αを

例えば、いくらデザイン思考のやり方を覚えても、新しいものは何も生まれません。

自ら理解し、それらをチームでどれだけ使いこなせるかが、最も重要と考えます。

特化型プロとしての経験から得た独自のノウハウを、貴社に最適な形でお届けします。

ビジョンを描く

新しい商品やサービスを考えるには、直近の目標だけでなはく、それを通じた将来像を描くことが成功の鍵と考えます。

タフなチーム作り

特化型のプロフェッショナルチームにおいては、各専門家の成果とチームのビジネス貢献のバランスがとても重要です。

経験による気づき

新しい発想をより具体的な仮説にするためには、幅広い業界知見や経験による気づきを適宜取り入れる必要があります。

お問い合わせ

トップに戻る

プロフェッショナル向け教育支援

基本トレーニング

自己紹介をビジネス向けにトレーニングすることから始まり、簡単なサービス開発の実践を通じて、各個性を尊重しながら、チームでの協業における提案トレーニングをいたします。

デザイン思考支援

単なる集合ブレンストームではなく、チーム協業の過程で自らの気づきの変化を理解し、自身の思考法を意識することで、再現性が高くより実体験に基づく思考法を指導いたします。

チームシナジー強化

場当たり的な化学反応を仕掛けるのではなく、企業DNAとのギャップを理解し、最大効果をもたらすために、各ワークショップやメンタリングのバランスや最適化をおこないます。

エキスパート支援

クリエイティブな思考性の専門家が陥りがちな、自己実現と企業貢献のギャップの悩みを解消し、成長モデルの策定から実践までを、マネジメントを含めた体制で支援いたします。

トップに戻る

B2B UI/UXデザイン支援

B2Bサービス検証

B2B向けのサービス検証は、一般的なユーザビリティ評価だけでは不十分です。特化した業務や現場のローカル・ルールを理解し、最終的にあるべき姿を踏まえ総合的に検証いたします。

コンセプト開発

コンセプトを視覚化することで、潜在的なあるべき姿を共有することができます。原初的な仮説から飛躍的なアイデアを導き出すために、小さな見える化を積み重ねて試行錯誤いたします。

プロトタイピング

気づきの豊かなプロトタイプは、次の課題を発見しやすくします。導入する技術とビジュアル表現の粒度やバランスを考え、高品質で効率的なプロトタイプ制作を支援いたします。

トップに戻る

特化型ビジネス支援

提案書作成コーチ

日本型のプレゼン資料では、対象者への気配りや簡潔なヘッドラインに対応する気づきのまとめ方が重要です。担当者を超えてビジネス決定者に響く、プレゼン資料の作成をコーチいたします。

製品プロデュース

サービスに使う教育ツールから、深層学習向けの電子基板設計開発など、弊社は多岐に渡る製品を自らプロデュースすることで、ものづくりに携わる皆様の立場側に寄り添う支援をいたします。

グローバル協業

デジタルサービスの技術的進化により、国境を超えた協業体制がスムーズになりました。精緻なデジタル・マーケティングからAI向け基盤開発など、グローバルな協業体制で支援いたします。

トップに戻る

ご参考資料

専門家向けの教育やニッチなソリューション課題のご検討にお役立てください。

プロ向け教育支援1
基本トレーニング支援

一枚ものトピックのまとめ方や、フレームワークを使ったワークショップを通じて、基本的な自己成長のヒントとチーム協業を醸成します。

PDFダウンロード

プロ向け教育支援2
デザイン思考支援

デザイン思考を確実に習得いただくために、情報収集やフィールドワークなど、仮説の見える化を繰り返すワークショップを支援いたします。

PDFダウンロード

プロ向け教育支援3
集中トレーニング支援

クリエイティブな思考をベースに、チームでワークショップを行います。自ら考えることは何かを学ぶ、3日間の短期集中トレーニング。

PDFダウンロード

特化型ビジネス支援
GDPR対策向け教育研修

最新のGDPR対策に基づくDPO育成と実務の相談などを、エストニアの専門の弁護士によるセミナーコースとして1週間で提供します。

PDFダウンロード

B2B UI/UXデザイン
プロトタイピング

業務システムのGUIデザインの検討において、ビジネスプロセスの改善を含めた、使用状況を検証するためにリアルな画面を作成いたします。

PDFダウンロード

特化型ビジネス支援
製品プロデュース

電子立国エストニアで、一般向けの倍以上のI/Oを備えたIoT産業向けXillinx製コアチップ内蔵のFPGA基盤を、現地パートナーと開発。

PDFダウンロード

ビジネス・パートナー

経験豊かなプロフェッショナルとお手伝いいたします。

お客様の声

時にはお客様のお声から、新たなヒントをいただくことがあります。

“UIの使い勝手の改善は、半年間も全く進捗がなかった。しかし、彼は魔法のようなクリエイティブな手法で、実に5週間で見事にやってくれた。しかも、理想的なプロセス改善も実現した!”

 

グローバル機械メーカー
マーケティング事業部

プロジェクトリーダー

“紙からの完全なデジタル移行は、過去のオペレーションを切り捨てるやり方では運用でつまづく。UXアジャイルという手法によって、使い勝手の良い紙の良さも見事に再現してくれた。”

 

プロスポーツ協会
事業戦略

プロジェクトリーダー

“伝統的な社内の発想法とは全く違い、自身で考え、実感できるやり方で、デザイン思考を体験した。あれ以来、新しいことを考えるのに、このやり方以外でできなくなってしまった(笑)。”

 

一般向け消費財商社
経営戦略

プロジェクトリーダー

25

喜ばれたお客様

50

プロジェクト数

1000

デザイン画面数

1012

飲んだコーヒー杯

502

FBの知り合い

お問い合わせ

お客様のお悩みを解決するヒントになれば幸いです。

*必須項目

株式会社平和商会

代表取締役
人間中心設計専門家

早野 誠也

 

所在地

〒105-0012

東京都港区芝大門1-10-11

 

メールアドレス

info@heiwa-show-kai.co.jp

 

Required

Required

Required

Required

Required

Submitting Form...

The server encountered an error.

Form received.

Required

Required

トップに戻る

© 2019 HEIWA-SHOW-KAI - All rights reserved.

お問い合わせ先:

info@heiwa-show-kai.co.jp